サナギの時。

日々のあれこれ

人生にはサナギの時があるらしい。
(先日、あやさんと話したときに聞いたお話。)

わたし今、サナギみたいです。

相変わらず、どよーーん。

いろんな感情が浮上してくる。
いろんな記憶が蘇る。
変な夢もみる。

思考は、

「わたしって全然、成長してないわ」
「わたしってまだまだ、傷まみれだわ」
「どうせ誰にもわかってもらえないんだわ」

うだうだうだうだ。。

今の季節と同じ。冬。

でもそのうち、春が来る。

「1年中、夏、なんてのもありえない。必ず冬もある」って。

そして、「あの夏は嘘だったんじゃないか?それもないよ」って。

ぜんぶ本当のわたし。

今の時間はサナギで、熟成のときだと思えたら、うだうだうだうだも、悪くない。

サナギって、中でどろどろになってるらしい。そして蝶になる。

動けないときは、じたばたせず、流れに身を任せるのが、自然の流れ。

「今は何も考えなくていいよ」って言ってくれた。

やっぱり、あやさん、好きだなぁ。笑

 

*** この記事は過去にnoteに公開していた記事を転載したものです ***

コメント

タイトルとURLをコピーしました